玄関の白蟻駆除方法と手順について

玄関や下駄箱は要注意!シロアリの被害と対策法

玄関に発生するシロアリを撃退する方法

玄関に発生してしまった白蟻は、どのように駆除すれば良いのでしょうか?具体的な方法や手順を確認しましょう。

効率よく白蟻駆除できるプロの3つの薬剤使用法

ドリルで穴をあける
玄関付近に発生してしまった白蟻駆除をする際、まずドリルで壁や基礎部分などに穴を空けます。そして、そこに薬剤を流し込み、既に発生している白蟻駆除を行ないます。それから、白蟻が入り込めないように、薬剤によるバリアを作っていく方式になります。
玄関の段差部分
玄関の段差部分は湿気があるため、白蟻が発生しやすい場所となっています。また、白蟻の被害があると、砂や木くずが付近に落ちていることがあります。ですが、気に留めずに処理することも多く、白蟻の大量発生に気づかないまま放置してしまうといった事例が多発しています。
餌となる資材(木材)
木材は、白蟻のエサになってしまいやすい資材のひとつです。また、湿気が貯まりやすいため、白蟻が巣を作りやすいのです。木材は白蟻が噛み砕きやすい素材なので、巣として改築するのにも非常に適しています。ですので、木材のところを重点的に工事することで駆除できることも多いです。

白蟻駆除にかかる費用をチェック

白蟻駆除には、いくつかの工事方法があります。実際に選択する工法によって必要な調査や金額が変わるので、駆除依頼をする前に調査や見積もりを先に行ないましょう。

白蟻駆除の費用相場

ベイト工法
ベイト工法とは、薬剤を散布することなく、巣ごと白蟻駆除を進めることができる工法です。ベイト剤と呼ばれる餌を設置して、白蟻の巣に運ばせることで働きアリと女王アリの全てを処分することが可能です。持続性と安全性においては、高い信頼を寄せることが可能です。また、ベイト工法における費用相場は、建物の外周1mにつき、4,000~8000円程度となっています。
バリア工法
バリア工法は、建物の周辺に薬剤を撒いて白蟻駆除を行ないます。駆除後にも対策として薬剤を撒き、白蟻が侵入できないようにすることができます。白蟻の発生箇所に穴をあけ、薬剤を仕込むことになります。そのため、即効性があるのが大きなメリットでしょう。費用相場は1坪当たり6,000円~10,000円です。
追加費用
ベイト工法、バリア工法共に、業者によっては白蟻駆除にオプションの料金が発生してくることがあります。木材に穴をあけた場合の工事費や、それで発生したゴミの処理費、修繕費などが追加で必要になるケースもあるため、前もって総額を確認しておきましょう。
TOPボタン
玄関に効果的な駆除|玄関にも発生するシロアリは専用の白蟻駆除とメンテナンスで解決